ACTION / 活動報告 ACTION / 活動報告

和泉市議会議員選挙2020から2年、折り返しを迎えました!

和泉市議会議員選挙2020から2年

政治家1期目、大阪維新の会、和泉市最年少議員の井阪ゆうたです。

真夏の決戦、和泉市議会議員選挙から本日で二年、任期の折り返し地点を迎えました。

投票用紙に『井阪ゆうた』と記入して頂いた方、本当にありがとうございました。

3,558名の方々、お一人お一人に直接感謝の気持ちを伝えたいのですが叶いませんので、SNSなどをご覧頂いていると願っています。

大学生で地元を離れ大阪市内や東京などで職歴を重ね、2020年に地元に帰ってきて活動期間3ヶ月というなかで30歳で議員にならせて頂いたのは、ポスター設置やチラシ投函、紹介など輪を広げる活動への支援を時間などを犠牲にして協力して頂いた皆さんのおかげです。

改めて感謝と身の引き締まる想いです。

私は、和泉市議会議員の中で最年少の32歳。次に若い議員と一回り以上違います。
今まで“身近に議員がいなかった!”とか“政治へのハードルが高かった!”とお考えだった方々や、若者・子育て世代の困りごとなどの意見や相談をお聞きし、市議会に届ける事で市民の皆様と行政との掛橋になることが私の役目、存在意義だと思っています。

若者・子育て支援をすることで「結婚・出産・子育て」に夢や希望が持てる和泉市にし、活気あるまちづくりをすることで定住者が増え税収を安定させていくことができます。このことで、高齢者の方々も含め和泉市全体が豊かになっていき、お子さんやお孫さんに、持続可能な和泉市を残すことに繋がります。

応援してくれた方や未来を託して頂いた方、また自分の存在意義である20代30代や子育て世代、皆さんのお子さんやお孫さんの為に将来への投資目線で引き続きやり切ります。

引き続き、井阪ゆうた(大阪維新の会)を宜しくお願い致します。

井阪ゆうた(和泉市議会議員)が行った一般質問【まとめ】

井阪ゆうたがこれまで行った“一般質問”【まとめ】
https://isakayuta.com/2022/04/09/summary-of-general-questions/

井阪ゆうた 【 大阪維新の会 和泉市議会議員選挙 】想い

お問い合わせ先

井阪ゆうた公式LINE

井阪ゆうた公式SNS

令和4年第4回定例会_開会

本日より和泉市議会が開会しました。令和4年第4回定例会

大阪府最低賃金1,023円_2022年10月1日から

大阪府の最低賃金は1,023円!(2022年10月1日から)

住民税非課税世帯への物価高騰緊急支援給付金

大阪府和泉市、住民税非課税世帯への物価高騰緊急支援給付金(5万円)について

井阪ゆうたを応援する