大阪府和泉市では、『産婦健康診査』を開始します

産婦健康診査

大阪府和泉市では(2021年)令和3年10月1日から、大阪府内の医療機関・助産所で受けた産婦健康診査費用の一部助成を実施します。

産婦健康診査の概要

対象者

受診日当日に本市に住民票があり、令和3年10月1日以降に出産された産後8週以内の人

健診内容

問診、診察、体重、血圧測定、尿検査、こころの健康チェック
 上記以外の他の検査、治療、投薬などについては公費負担対象外です。

公費助成額

   産婦健康診査1回につき上限5,000円

 出産後2週間前後及び出産後1か月前後に各1回
 (受診券の有効期限は出産後8週以内)

受診方法

   1.受診券は、番号1から使用します。必要事項を記載のうえ、医療機関等へ提出してください。

   2.受診券の金額を上回る費用については自己負担となります。

   3.和泉市に住民票のない人は使用できません。

   4.医療保険の対象となる治療、投薬等については対象外となります。

   5.他人に受診券を譲渡しないでください。

   6.使用していない受診券の払い戻しはできません。

大阪府外で産婦健康診査を受診する人へ

令和3年10月1日から産婦健康診査の実施開始にあたり、里帰り出産などで産婦健康診査を大阪府外で受診された人の費用助成制度が追加されました。

令和3年10月1日以降に出産された人で産婦健康診査を受診し、公費負担の助成を受けていない人は、申請に基づき公費負担分を助成します。

受診医療機関での証明書が必要ですので、受診前に保健センターまでお問い合わせいただくか、下記リンクより必要書類をダウンロードください。

申請書類の様式等

受診医療機関での証明書が必要ですので、受診前に保健センターまでお問い合わせいただくか、下記リンクより必要書類をダウンロードください。

妊婦等健康診査補助金申請

お問い合わせ先

〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 子育て健康部 健康づくり推進室健康増進担当 保健センター
電話:0725-47-1551

井阪ゆうたに直接LINEで問い合わせ

井阪ゆうた公式SNS

子育て世帯生活支援特別給付金

子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯とひとり親以外)

令和3年第2回定例会_創業支援について!アイキャッチ

一般質問しました。創業支援について!全文掲載。

和泉市独自支援策イメージ

和泉市独自支援策【まとめ】、新型コロナウイルス感染症

井阪ゆうたを応援する